1. 霊園・墓地トップ
  2. お墓・霊園を探す
  3. 「公営霊園」サポート
  4. 都立霊園の詳しい募集要項
お墓・霊園を探す

期間と方法

申込みから使用開始までの流れ

募集期間:令和元年6月21日(金)から7月10日(水)まで ※電話での申込はできません。
申込書配布期間:令和元年6月21日(金)から7月10日(水)まで

申込のしおり・申込書の配布場所

  1. 都庁第一、第二本庁舎1階・2階の案内コーナー
  2. 各都立霊園、青山葬儀所及び瑞江葬儀所の窓口
  3. 都内各区市町村及び千葉県松戸市役所の窓口(配布先は、各区市町村にお問合せください。)
  4. 公益財団法人東京都公園協会 本社
    (〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-44-1 東京都健康プラザハイジア10階)

申し込み方法

  1. 【郵送でのお申込み】
    「申込みのしおり」に添付されている専用の申込書で、お申込みください。
  2. 【インターネットからお申込み】
    事前の申込者登録が必要(令和元年6月21日(金)より登録可能)。
    詳細は都立霊園公式サイト「TOKYO霊園さんぽ」http://www.tokyo-park.or.jp/reien/ ホームページをご覧ください。

なお、申込みは、一人1通・1箇所に限りますので、二重申込み等不適正な申込みは全て無効となります。

受付番号通知

8月9日(金)以降発送予定

公開抽選

8月21日(水)
抽選会場:新宿区立牛込箪笥区民ホール

抽選結果通知

9月3日(火)以降発送予定

書類審査(使用申請書の提出)

9月26日(木)~10月3日(木)のうち指定する日
当選者に対する書類審査は、公益財団法人東京都公園協会が指定した場所で行います。
※合葬埋蔵施設(樹林型及び樹木型を含む)は、郵送による書類審査となります。

使用料・管理料納入

11月上旬
納入通知書を発送します。
※期限までに使用料と管理料を納入されない場合は、使用許可を辞退したものとして取扱います。

使用許可証交付

12月中旬
期限までに所定の使用料と管理料(管理料がかからない施設もあります。)を納入された方に、使用許可証を交付します。

「都立霊園お申し込みハンドブック」を差し上げています。応募フォームはこちら

各霊園別募集数

申込
区分
霊園名 種別 募集数 平米数 使用料 年間管理料
1 多磨霊園 一般埋蔵施設 402箇所 1.80~6.55m² 1,620,000~5,895,000円 1,320~4,620円
小平霊園 一般埋蔵施設 80箇所 1.70~5.90m² 1,455,200~5,050,400円 1,320~3,960円
芝生埋蔵施設 30箇所 4.00m² 3,464,000円 3,560円
八王子霊園 芝生埋蔵施設 90箇所 4.00m² 1,180,000円 3,560円
2 八柱霊園 一般埋蔵施設 335箇所 1.70~6.00m² 334,900~1,182,000円 1,320~3,960円
芝生埋蔵施設 20箇所 4.00m² 828,000円 3,560円
3 青山霊園 一般埋蔵施設 50箇所 1.50~3.60m² 4,137,000~9,928,800円 1,320~2,640円
谷中霊園 一般埋蔵施設 60箇所 1.50~2.00m² 2,680,500~3,574,000円 1,320円
染井霊園 一般埋蔵施設 30箇所 1.60~1.75m² 2,721,600~2,976,750円 1,320円
多磨霊園 長期収蔵施設
(みたま堂)
35箇所 6体用 379,000円 5,240円
4体用 303,000円 4,190円
2体用 227,000円 3,140円
5~7 八柱霊園 合葬埋蔵施設
(一定期間後共同埋蔵)【注1】
2,000体 ・遺骨1、2体用
・遺骨/生前2、3体用
・生前1、2、3体用
遺骨1体あたり
130,000円
管理料は、
かかりません
合葬埋蔵施設
(直接共同埋蔵)【注1】
遺骨1体あたり
52,000円
小平霊園 合葬埋蔵施設
(一定期間後共同埋蔵)【注1】
800体 遺骨1体あたり
70,000円
合葬埋蔵施設
(直接共同埋蔵)【注1】
遺骨1体あたり
59,000円
8~10 小平霊園 樹林型合葬埋蔵施設【注2】 719体 ・遺骨1、2体用
・遺骨/生前2体用
・生前1、2体用
遺骨1体あたり
128,000円
管理料は、
かかりません
粉状遺骨1体あたり
42,000円
11 小平霊園 樹木型合葬埋蔵施設【注2】 400体 遺骨1、2体用 遺骨1体あたり
188,000円

管理料は、
かかりません

【注1】合葬埋蔵施設の「一定期間後共同埋蔵」とは、使用許可日から20年間個別に保管した後に共同埋蔵するものであり、「直接共同埋蔵」とは、納骨時に速やかに共同埋蔵するものです。
【注2】 樹林型合葬埋蔵施設(樹林墓地)と樹木型合葬埋蔵施設(樹木墓地)は、いずれも死後は安らかに自然に還りたいという都民の思いに応えるための墓地です。樹林墓地は、樹林の下に多くの遺骨を一緒に埋蔵しますが、樹木墓地は、樹木の周辺に遺骨を一体ずつ埋蔵します。

昨年度(平成30年度)都立霊園公募受付状況(参考)

倍率は受付数÷募集数で算出し、小数点第2 位を四捨五入しています。

1 一般埋蔵施設・芝生埋蔵施設・立体埋蔵施設・長期収蔵施設

霊園名 種別 組名 面積(㎡) 募集数 受付数 倍率
多磨霊園 一般埋蔵施設 TA01 6.05~6.45 5 17 3.4
TA02 5.60~5.90 10 13 1.3
TA03 4.35~4.90 15 23 1.5
TA04 3.05~4.00 70 90 1.3
TA05 2.05~3.00 80 148 1.9
TA06 1.80~2.00 200 448 2.2
芝生埋蔵施設 TS01 4.00 10 38 3.8
小平霊園 一般埋蔵施設 KO01 5.60~5.95 5 25 5.0
KO02 4.05~4.95 5 15 3.0
KO03 3.55~4.00 15 66 4.4
KO04 2.10~2.50 15 105 7.0
KO05 1.80~1.95 30 233 7.8
芝生埋蔵施設 KS01 4.00 20 65 3.3
小型芝生埋蔵施設 KK01 2.00 100 397 4.0
八王子霊園 芝生埋蔵施設 HA01 4.00 90 333 3.7
八柱霊園 一般埋蔵施設 YH01 5.65~6.00 20 97 4.9
YH02 4.05~5.00 30 95 3.2
YH03 3.05~4.00 70 283 4.0
YH04 2.10~2.90 70 254 3.6
YH05 1.70~2.00 120 661 5.5
芝生埋蔵施設 YS01 4.00 20 184 9.2
青山霊園 一般埋蔵施設 AO01 3.10~3.35 20 330 16.5
AO02 1.55~1.80 30 384 12.8
谷中霊園 一般埋蔵施設 YA01 1.50~1.95 60 760 12.7
立体埋蔵施設 YR01 - 70 544 7.8
多磨霊園みたま堂 長期収蔵施設 MI01 6体用 10 177 17.7
MI01 4体用 20 518 25.9
MI03 2体用 10 351 35.1
1,220 6,654 5.5

2 合葬埋蔵施設

霊園名 種別 組名 種別 募集数(体) 受付数(体) 倍率
八柱霊園 遺骨申込区分 GA01 一定期間後共同埋蔵(1体) 59 59 1.0
GA02 一定期間後共同埋蔵(2体) 42 42 1.0
GA03 直接共同埋蔵(1体) 110 128 1.2
GA04 直接共同埋蔵(2体) 54 62 1.1
遺骨・生前申込区分 GA05 一定期間後共同埋蔵(2体) 140 140 1.0
GA06 一定期間後共同埋蔵(3体) 96 96 1.0
GA07 直接共同埋蔵(2体) 106 126 1.2
GA08 直接共同埋蔵(3体) 117 138 1.2
生前申込区分 GA09 一定期間後共同埋蔵(1体) 41 41 1.0
GA10 一定期間後共同埋蔵(2体) 160 160 1.0
GA11 一定期間後共同埋蔵(3体) 60 60 1.0
GA12 直接共同埋蔵(1体) 116 137 1.2
GA13 直接共同埋蔵(2体) 224 268 1.2
GA14 直接共同埋蔵(3体) 75 90 1.2
小平霊園 遺骨申込区分 GA15 一定期間後共同埋蔵(1体) 72 141 2.0
GA16 一定期間後共同埋蔵(2体) 44 88 2.0
GA17 直接共同埋蔵(1体) 50 85 1.7
GA18 直接共同埋蔵(2体) 26 44 1.7
遺骨・生前申込区分 GA19 一定期間後共同埋蔵(2体) 100 610 6.1
GA20 一定期間後共同埋蔵(3体) 102 615 6.0
GA21 直接共同埋蔵(2体) 18 160 8.9
GA22 直接共同埋蔵(3体) 30 261 8.7
生前申込区分 GA23 一定期間後共同埋蔵(1体) 29 328 11.3
GA24 一定期間後共同埋蔵(2体) 154 1,770 11.5
GA25 一定期間後共同埋蔵(3体) 99 1,140 11.5
GA26 直接共同埋蔵(1体) 14 251 17.9
GA27 直接共同埋蔵(2体) 32 534 16.7
GA28 直接共同埋蔵(3体) 30 519 17.3
2,200 8,093 3.7

3 樹林型合葬埋蔵施設

霊園名 種別 組名 種別 募集数(体) 受付数(体) 倍率
小平霊園 遺骨申込区分 JU01 遺骨(1体) 36 72 2.0
JU02 遺骨(2体) 14 28 2.0
JU03 粉状遺骨(1体) 60 115 1.9
JU04 粉状遺骨(2体) 40 76 1.9
遺骨・生前申込区分 JU05 遺骨(2体) 120 828 6.9
JU06 粉状遺骨(2体) 180 416 2.3
生前申込区分 JU07 遺骨(1体) 90 1,494 16.6
JU08 遺骨(2体) 340 5,572 16.4
JU09 粉状遺骨(1体) 148 827 5.6
JU10 粉状遺骨(2体) 572 3,212 6.6
1,600 12,640 7.9

4 樹木型合葬埋蔵施設

霊園名 種別 組名 種別 募集数(体) 受付数(体) 倍率
小平霊園 遺骨申込区分 JM01 遺骨(1体) 204 312 1.5
JM02 遺骨(2体) 96 146 1.5
300 458 1.5

「都立霊園お申し込みハンドブック」を差し上げています。応募フォームはこちら

申込資格の概要

申込区分ごとに居住年数など申込資格が定められています。
詳細は、「申込書」と合わせて令和元年6月21日(金) から配布する「申込みのしおり」をご確認ください。

申込
区分
霊園・種別 居住要件 その他の主な要件
1 多磨霊園
一般埋蔵施設
小平霊園
一般埋蔵施設
芝生埋蔵施設
小平霊園
小型芝生埋蔵施設
八王子霊園
芝生埋蔵施設
申込者は、都内に5年以上
継続して居住していること。
一度も埋蔵(葬)、収蔵したことがない遺骨を持ち、
申込者は、申込遺骨の祭祀の主宰者であること。
(申込遺骨は改葬遺骨でないこと)
2 八柱霊園
一般埋蔵施設
芝生埋蔵施設
申込者は、都内又は千葉県松戸市に
5年以上継続して居住していること。
申込者は、申込遺骨の祭祀の主宰者であること。
3 青山霊園、
谷中霊園、
染井霊園

一般埋蔵施設
多磨霊園
長期収蔵施設
(みたま堂)
申込者は、都内に5年以上
継続して居住していること。
5 八柱霊園
合葬埋蔵施設
申込者は、都内又は千葉県松戸市に3年以上継続して居住していること。

<遺骨申込>
申込遺骨のある方

申込者は、申込遺骨の祭祀の主宰者であること。
2体用の場合、申込遺骨2体が夫婦、親子又は兄弟姉妹であること。

小平霊園
合葬埋蔵施設
申込者は、都内に
3年以上継続して居住していること。
6 八柱霊園
合葬埋蔵施設
申込者及び存命の埋蔵予定者は、
都内又は千葉県松戸市に3年以上継続して居住していること。

<遺骨・生前申込>
申込遺骨のある方で、生前申込もする方

2体用の場合、申込遺骨は申込者と夫婦、親子又は兄弟姉妹であること。
3体用の場合、申込遺骨及び埋蔵予定者は、申込者と夫婦、親子又は兄弟姉妹であること。

小平霊園
合葬埋蔵施設
申込者及び存命の埋蔵予定者は、
都内に3年以上継続して居住していること。
7 八柱霊園
合葬埋蔵施設
申込者及び存命の埋蔵予定者は、
都内又は千葉県松戸市に3年以上継続して居住していること。

<生前申込>
生前申込のみの方

1体用の場合、申込者が埋蔵予定者であること。
2体用及び3体用の場合は、申込者及び埋蔵予定者は全員存命であり、夫婦、親子または兄弟姉妹であること。

小平霊園
合葬埋蔵施設
申込者及び存命の埋蔵予定者は、
都内に3年以上継続して居住していること。
8 小平霊園
樹林型合葬埋蔵施設
申込者は、都内に
3年以上継続して居住していること。

<遺骨申込>
申込遺骨のある方

申込者は、申込遺骨の祭祀の主宰者であること。
2体用の場合、申込遺骨2体が夫婦、親子又は兄弟姉妹であること。

9 小平霊園
樹林型合葬埋蔵施設

<遺骨・生前申込>
申込遺骨のある方で、生前申込もする方

申込遺骨は申込者と夫婦、親子または兄弟姉妹であること

10 小平霊園
樹林型合葬埋蔵施設
申込者及び存命の埋蔵予定者は、
都内に3年以上継続して居住していること。

<生前申込>
生前申込のみの方

1体用の場合、申込者が埋蔵予定者であること。
2体用の場合は、申込者及び埋蔵予定者は全員存命であり、夫婦、親子または兄弟姉妹であること。

11 小平霊園
樹木型合葬埋蔵施設
申込者は、都内に
3年以上継続して居住していること。

<遺骨申込>
申込遺骨のある方

申込者は、申込遺骨の祭祀の主宰者であること。
2体用の場合、申込遺骨2体が夫婦、親子又は兄弟姉妹であること。

※居住年数は、令和元年7月10日(水) 時点までの継続した期間のことです。

用語説明

祭祀の主催者
申込遺骨に対して、ご親族の合意のもと、葬儀の喪主を務めた方など、 将来にわたりご遺骨及び墓所を守っていく方のこと。

一般埋蔵施設
一般的な平面形式の墓地で、区画割された土地の使用を許可します。墓石等は 設置されていません。

芝生埋蔵施設
芝生の平坦地に等間隔に埋蔵施設が配置されています。カロート(納骨室)のみ あらかじめ設置されています。

長期収蔵施設
使用期間30年間の納骨堂です。期間満了時に更新が可能です。

立体埋蔵施設
使用許可日から起算して20年間は、遺骨を地上のカロートに個別に埋蔵し、その後は地下に共同埋蔵します。

合葬埋蔵施設
一つのお墓に多くの方々の遺骨を共同埋蔵する施設です。「一定期間後共同埋 蔵」とは、使用許可日から20年間個別に保管した後に共同埋蔵するもので、「直接共同埋蔵」とは、納骨時に速やかに共同埋蔵するものです。

樹林型合葬埋蔵施設
樹林の下に、遺骨(粉状でお預かりした遺骨を含む)を直接土に触れる形で共同で埋蔵する施設です。

「都立霊園お申し込みハンドブック」を差し上げています。応募フォームはこちら

資料請求リスト

税込み表示の商品と税抜き表示の商品があります。税抜価格の商品につきましては、『+税』と表示しています。