メモリアルアートの大野屋

霊園四季便り

南関東支店 [ 茅ヶ崎公園墓地 ] 霊園四季便り詳細

【茅ヶ崎公園墓地】Qお墓参りの仕方 2015年3月17日

茅ヶ崎公園墓地(茅ヶ崎市下寺尾)春の彼岸の時期がきます。皆さん、ご先祖さまに会いに行きましょう。きっとご先祖さまが喜びますよ。今回は『お墓参りの仕方』についてお話を、

まずは、お参りの前に本堂にご挨拶、そしてお墓の掃除をします。お墓がお寺にある場合、お墓に行く前に、まずはお寺にご挨拶に行き、本堂のご本尊にお参りするといいでしょう。『いつも、お世話になっています。』(心の中でごあいさつ)墓前ではまず掃除をします。周辺を掃き清め雑草を取り除いたら、墓石を水洗いします。その時、 強くこすってはいけません。墓石が痛む可能性があります。石を痛めないよう気をつけてください。タワシよりもスポンジで汚れをふき取る感じで行います。香炉・花立の汚れもなるべく雑巾でふき取ります。お花、お供えの作法としては、お花は一般的にはトゲがないもので、左右対になるように準備します。(まぁ、決まりはないのでお好みで)ユリ等の花粉が落ちると墓石にシミが付く場合があるので、注意が必要です。風で倒れないように、短く切ってお供えします。お花にはお水がかかせまん。たっぷりお水を花立に。(水の量が少ないとすぐに枯れてしまう可能性大です。)また、お供え物をする時にお酒を墓石にかけるのは、墓石の変色の原因となる恐れがあります絶対にやめましょう。そして後は、後始末も忘れずに、お線香をあげたら、墓前でしゃがむか腰を低くして手を合わせます。お墓の前で気持ちを休めてご先祖さまに語りかけてください。お供え物を放置するとカラスなどが食い散らかすため、持ち帰るのが最近のマナーです。『カラスを馬鹿にしてはいけませんよ』お墓参りが終わった後にも、お寺に一言ご挨拶するといいでしょう。

以上、簡単に【お墓参りの仕方】をお話ししました。あれこれかきましたが一番大切なことは【お墓に行くこと】ですね。お墓に行く、誰と行く、大切な人、お孫さん?【ご先祖を敬う心】を培っていくことが大切ではないでしょうか?

現地では、火曜日、水曜日以外の毎日現地ご案内会を開催いたしております。詳細の資料をご希望の方は、南関東支店までお問い合わせくださいませ。

0120-32-5222   

担当:滑川、萩原までご連絡をお願い致します!

=茅ヶ崎公園墓地詳細はこちら=

       ↓↓↓↓↓

http://www.ohnoya.co.jp/cemetery/search_other/253cgs/

ページトップ

通話無料 0120-02-8888 9:00~20:00年中無休 お葬式のご相談・お問い合せ

資料請求一覧

かんたん資料請求(無料)

ページトップ

お電話

資料請求