1. 霊園・墓地トップ
  2. 大野屋の墓石・お墓
  3. 武田双雲の書を刻む「双書」
大野屋の墓石・お墓

武田双雲の書を刻む「双書」

「双書」メモリアルアートの大野屋だけの墓石彫刻サービス

新書はこちら

書道家 武田 双雲(たけだそううん)
書道家 武田 双雲(たけだそううん)
【プロフィール】
書道家。1975年熊本県生まれ。3歳より書道家である母・武田双葉に師事し、書の道を歩む。大学卒業後は民間企業に就職するも、約3年間の勤務を経て、書道家として独立。音楽家、彫刻家など様々なアーティストとのコラボレーションや斬新な個展など、独自の創作活動で注目を集める。

書を通して想いをつなぐ

常にお客様の想いに応え続ける強い熱意に共感しました。

「お墓」とは「対話の場」であると私は考えます。普段忘れかけている先祖や、お墓に眠る方々への感謝の気持ちや、身の上の相談や報告、そんなことを肩肘張らずに話せ、感じ合えるのが「お墓」の存在であり価値だと思います。今回、そんな対話の場をとても大切に考え、「生と死」に対する独自の哲学を持ち、もっと想いがつながる新しいかたちはないものかと常に模索し続ける大野屋さんの強い熱意に共感し、お手伝いさせて頂くことにしました。

この「書」によって、大切な人との対話がより深いものになれば。

私は普段から「書」に向かう際には、単に視覚的な美しさを求めるのでは無く、言葉が意味する想いはもちろん、その言葉を求める相手の立場に立ち、相手の想いを感じ、それぞれの想いが「書」を通じてつながり合う姿を表現することを心掛けています。今回お手伝いさせて頂いた「書」それぞれに対しても、もし自分だったらどのような言葉を求めるだろうか、そして、その言葉に向き合う場合どのような気持ちになるだろうかと深く考え、言葉と心の想いをつなぐ一つのかたちとして表現しました。この「書」が、ご先祖やお墓に眠る大切な方々との対話をより深めるものになればと心から願っています。 >> 武田双雲 公式サイト

武田双雲

書道家 武田双雲氏×絆 - 大野屋 ウェブマガジン ウィル

大切な人との想いをつなぐ16の「書」

武田双雲直筆の16通りの「書」の中からお選びいただき、墓石に彫刻いたします。

価格

絆

絆 絆

ありがとう

ありがとう ありがとう

想

想 想

※墓石の写真はイメージです。ご希望の墓石に彫刻いたします。

※落款の位置は変更になる場合がございます。

和

和

やすらぎ

やすらぎ

行雲流水

行雲流水

紡

紡

希望

希望

感謝

感謝

愛

愛

やすらかに

やすらかに

夢

夢

心

心

慈

慈

永遠

永遠

悠久

悠久

※書の著作権は、武田双雲氏に帰属しており、これらの著作物の墓石及び石碑等における利用を許諾されているのは(株)メモリアルアートの大野屋のみです。画像等の無断使用は固くお断りします。

「双書」の新しい魅力

「双書」をタテ使い、斜め使いが出来るようになりました。

タテ使い例 斜め使い例

※一部タテ・斜め使いが出来ない「書」もございます。担当者までお問い合わせください。

墓石のかたちに合わせて、家名や絵柄の彫刻と
自由にレイアウトできるようになりました。

「双書」のバランスやレイアウト例

自分たちだけの想いを刻むオーダーメイド

2通りの方法からお選びいただけます。

  • お客様がご要望する言葉を、武田双雲氏が作品として「書」にします。
  • お客様の想いを伺い、武田双雲氏が、その想いからイメージする言葉を「書」に表現します。

価格

多くの方々にご好評いただいている「双書」の一例です。

双書 絆
双書 絆
双書 絆
双書 感謝
双書 和
双書 和
双書 想
双書 想
双書 紡
双書 ありがとう
70年の感謝をこめて「双書」をお届けします。

私たちメモリアルアートの大野屋は、創業70周年の節目に武田双雲氏から一つの「書」を頂きました。それは「志」。常にお客様の立場にたち、「お客様の想いをかたちに」する為に、常により良いサービスを追求し続けるという、愛、信、義を、当社のビジョンとして頂いた言葉です。 「双書」は、武田双雲氏とメモリアルアートの大野屋の想いがひとつになって生まれた今までにないサービスと思っております。これからもお客様のご満足に応え続ける為、たゆまぬ努力をしてまいります。

メモリアルアートの大野屋

お墓の彫刻について

一般的に、墓石の正面に刻む内容や位置に決まりはありません。
(一部の霊園や寺院では、家名やお題目に限定しているような場合もあります)
近年は、「○○家之墓」といった家名や「南無阿弥陀佛」といった宗派のお題目だけでなく、建立者の方が後世に残したいメッセージや自分の好きな言葉など、個性を表現した様々な文言が墓石に彫刻されています。
また、文字の書体も伝統的な「楷書体」や「行書体」といったものに限りませんし、日本語だけでなく、英語をはじめ各国の言葉を刻めますので選択肢はたくさんあります。
言葉のほかにも家紋はもちろん、花や草木、動物などのイラストをあしらうことも可能です。

なお、メモリアルアートの大野屋では墓石の大きさに対して彫刻する文字、内容、バランスを確認していただくために、墓石の原寸大の原稿(白い紙に印刷したもの)を作成して、施主様に事前にご確認いただくようにしております。

  • お墓の引越しおまかせサービス

税込み表示の商品と税抜き表示の商品があります。税抜価格の商品につきましては、『+税』と表示しています。