1. 霊園・墓地トップ
  2. 霊園四季便り一覧
  3. 第二営業部 南関東
  4. お知らせ
  5. 〘お知らせ〙=台風が接近中、お墓の対策は?台風被害からどうお墓を守る?=
霊園四季便り

第二営業部 南関東 [ お知らせ ] 霊園四季便り詳細

〘お知らせ〙=台風が接近中、お墓の対策は?台風被害からどうお墓を守る?=

2019年10月10日 第二営業部 南関東 [ お知らせ ]

10月の3連休12日(土)13日(日)14日(月・祝)

メモリアートの大野屋本社からメールで通達が流れてきました。台風19号接近への対応についての通達です。

日々の業務、お疲れ様でございます。大型で猛烈な台風19号は南海上で更に発達しながら北上し、中心付近の最大風速は60メートルで今年最強です。11日(金)ごろには勢力はやや衰えますが、それでも非常に強い勢力で接近し、その後暴風域を伴ったまま12日(土)から13日(日)にかけて、本州、四国、九州にかなり接近、上陸の可能性もありそうです。今回、特に台風の進路の東側に当たるエリアでは15号と同等レベルの被害が出るおそれがあります。まだ進路が定まっておらず予想が変化する可能性はありますが、交通機関やインフラ設備への影響が広い範囲、かつ長期間に及ぶおそれがありますので早めの対策を心がけてください。今後の台風情報に注意するようにしてください。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に厳重な警戒をしてください。

各事業所におかれましては、お客様の安全確保を最優先とし、担当寺院の塔婆、看板などの暴風対策の徹底を再度お願い致します。
状況により車の走行が困難な場所等が発生すると予想されます。不要な外出は避け、車両使用者は、路面状況の変化、視界不良等による交通事故に注意し、安全運転を心がけてください。

「・・・」

=担当寺院の塔婆などの暴風対策の徹底を再度お願い致します。=

塔婆の暴風対策の徹底!とあります。そこで、暴風雨に対する事前準備をお教えします。

【台風からお墓を守る"暴風対策!"】をお話ししたいと思います。

台風の暴風雨がくる前、お墓への対策は、

【お墓にある『卒塔婆を少しでも減らす』こと】です。

卒塔婆(とうば)とは五輪塔の代わりに木材で作った棒のことで、基本お墓の後ろにさして供養するモノです。

結構、古い塔婆がお墓の後ろに指してあるんですよね〜。重々に押し込んでるお墓もあります。

これ・・・危険なんです

台風の強風で塔婆立が倒れる危険性が十分にあります。倒れて塔婆立がお墓に当たって2次被害も発生する可能性もあります。

お願いします。事前にお墓にある古塔婆は整理して本数を減らしてください。古い塔婆はお墓の管理者にお渡ししてください。

数を減らすだけでもお墓への損害が減少するんです。(基本新しいお塔婆だけが望ましいです)

toubatate.jpg

たった、これだけの事で、台風の暴風雨の後、お墓へのメンテナンスが減少するんです。

《塔婆の数は少なく!》

皆さま、お願いいたします。

67890.jpg

 ☝お墓にあるこんな木材が塔婆(とうば)です。

 

 追記

10月11日(金)

本社から「台風直撃による臨時休業決定」についての通達が入りました。

皆さん、今からでも『古いお塔婆を引き上げにお墓にいませんか?』

台風の損害が心配です。

 

 

第二営業部 南関東
第二営業部 南関東 神奈川県川崎市宮前区鷺沼1-8-5 エトワーレ・オトール鷺沼202号室

問合先0120-32-5222

9:00~17:30 [定休日] 水曜日

店舗詳細

税込み表示の商品と税抜き表示の商品があります。税抜価格の商品につきましては、『+税』と表示しています。